GodHandFix

大阪でiPhoneやAndroid/iPad修理ならGodHandFix住吉本店にお任せ下さい。地域最安値のスマホ/タブレット出張修理オススメ店。大阪市(東住吉区|住之江区|平野区)堺市・松原市などエリア拡大中。

修理レポート

  • iPad Pro11インチ(A1895)液晶パネル交換修理

    2020.12.02

    iPad Pro11 ガラス割れ

    最近アイパッド修理依頼が増加傾向にあります。中でもiPadPro11(A1895)モデルは大阪府からの依頼に限らず全国からの問い合わせがあります。リモートワークなどでタブレットを使用する機会が増えてきているのが要因なのでしょうか。

    【iPadガラス割れを放置していると危険】

    タブレットの使用目的として最近は仕事で使用する頻度が増えてきているかと思われます。

    仕事上のデータが入っていればセキュリティロック(パスコード)をかけている方が多くいます。そんな大事なタブレットの画面が割れてしまったら中身のデータが心配ですよね。

    割れてしまった後に、画面を開いてみると、問題なく動作をしているから、ひと安心。とお考えの方は非常に危険です。

    強制セキュリティロック

    画面や液晶が破損してもタッチも効いているし、買い替えや修理となれば費用も発生するので、とりあえずはこのままで。と考えている方々は少なくないです。

    画面のゴーストタッチが起き、タッチが勝手に反応するとパスコードを何回も間違えて、「iPadは使用できません」と表示され、データの初期化をしなければ使用できない状態になります。

    修理店をしていると、色々な方からご相談がありますが、取り返しの付かない状態になってからでは何も出来ません。

    取り返しの付かない状態でご相談に来られる典型例が、専門的な知識もない上で、自己判断で放置されているという事です。

    故障/症状内容

    表面のガラス破損でタッチセンサーが正常に機能しなくなり、一部誤タッチが発生しておりました。

    依頼者は表面に保護フィルムを貼られていたので、指にガラス破片が刺さることは無かったですが、フィルムを貼られていなければガラスがバリバリ落ち、まともにタッチをするのが危険な状態です。

    液晶は無事でしたが、アイパッドプロシリーズでは基本的に画面交換になるとガラスと液晶が一体型になるのでフロントパネル丸ごとの交換になります。

    それにしてもガラスがバキバキに割れているので、内部を開く分解作業が少し大変でした。

    iPad画面交換修理内容

    ①液晶画面と本体側の分離作業

    iPad画面を本体側と分離する際はパネル全体を温めてからスパチュラやピック等の道具を使用して粘着を剥がしていきます。

    ②新しいパネルにパーツ移植

    本体側とパネルの分離作業が完了すると、液晶パネル側に付着しているセンサー類を取り外して、新しいパネル側に取り付けます。

    ③液晶パネル仮付け(動作確認)後に本付け

    仮付けで新しいパネルが正常に機能しているか確認してから、本付けを行います。

    精密機器専用の接着剤を使用してパネルと本体側を約2時間固定させれば完了です。

    店舗情報

    ■GodHandFix
    持込み/出張/郵送修理対応
    ご依頼方法はこちらから

    営業/受付時間:朝10時〜深夜2時30分
    TEL:06-6569-9700

  • 修理レポート一覧へ

CONTACTお問い合わせ

来店のご予約や修理の詳細などはこちらから
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP ページの先頭に戻る